Category Archiveブログ

【活動報告】カブ隊:カブスカウト集合

7月になり雨が続いています。

東京の7月の日照時間は、5.6時間にとどまるとのこと。
カブスカウトは、外での活動ができないため、

氷川神社の納屋軒下で集会を行いました。

【日時】7月14日(日)9:00〜10:30頃まで
【場所】本部(氷川神社) 

8月10日(土)~12日(月)まで夏キャンプを行います。
夏キャンプのプログラムと準備について確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

暑い夏が待ち遠しい🌞

【活動報告】ビーバー隊:プラネタリウムを見よう!科学で遊ぼう!

雨が続きますね。

先日のビーバー隊 活動報告です。

今日は板橋教育科学館へ行きました。
1人の見学者が参加してくれました。

活動日:2019年7月7日(日)
時間:8:20~12:20
内容:プラネタリウムを見よう!!科学で遊ぼう!!
場所:板橋教育科学館

その日は七夕、

まずはみんなで短冊にお願い事を書きました。
隊長のお願い事は「家族と世界中の人々が健康で幸せになれるように」

みんななんて書いたかな?

次に地下にある科学の原理を用いた様々な体験ゲームコーナーへ移動、
巨大な竹トンボ、太陽光パネルで動く模型の車、人間電池、空気砲等、
ピタゴラスイッチに出てくる模型もありました。
科学の原理は分かったかなぁ?

そしてプラネタリウムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のお話は「ことの名人オルフェウスのはなし」です。
星座のこと座の由来になった人で、奥さんとなったエウリュディケが毒蛇に噛まれて死
んでしまうけど
死後の世界に助けに行って連れ戻しに途中まで成功したけど、
「生きている世界に戻るまで奥さんの顔を見ない」という約束を、生きている世界の入
り口で破ってしまい、
奥さんがまた死後の世界に連れ戻されてしまったお話です。かわいよう。。。
スカウトも「やくそくときまり」は守ってくれるかなぁ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカウトの感想

「科学の体験が沢山出来て楽しかった」

「プラネタリウムで星が沢山見えて良かった」。
見学者も楽しんででくれた模様です。

次回は7月21日(日)、所沢のトトロの森の散策です。

練馬16団では、ビーバースカウト(小学校1年、2年生)を募集しています。
お問い合わせは、こちらのメールアドレス(boyscoutnerima16@gmail.com)までお願いします。

【活動報告】カブ隊:ディキャンプ

  【  カブ隊活動報告  】

霧雨が降る日曜日、カブ隊はデイキャンプを行いました。(見学者1名)
【日時】6月30日(日)10:00~14:00
【場所】団本部(石神井氷川神社)にて
8月のキャンプ本番に向けての練習も兼ねて
みんなで買い出しから準備から全部自分達でやりました。
買い出しに行く頃には雨もあがっていまました。
今回は、
ホットドックとホットサンド
に挑戦です!
みんな好きな具材を選んだり乗せたりしてそれぞれの個性が出ていました。
 
みんな自分達で作ったホットドックやホットサンドを食べて「美味しかったー!!」と大満足の様子でした。
7月の予定はまだ未定です。

【活動報告】ビーバー隊:体験会

ビーバー隊 活動報告です。

今日はビーバースカウトの体験会で、3人の体験者が参加しました。

活動日:2019年6月23日(日)
時間:9:30~11:30
内容:工作をしよう!!ゲームをしよう!!体験会だ!!
場所:団本部

まずは工作。紙皿でフリスビーを作りました。

安定したフリスピーを作るコツは、

3枚の紙皿を重ね合わせること。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は出来上がったフリスビーを使ってのゲーム、

フリスビーを飛ばして、
スカウトロープで作った輪っかに入ったら合格。

少々、手首のスナップを利かせ、ブレーキをかけるコツが必要です。

そして、スカウトの鉄板ゲームのキムス(物を覚えるゲーム)。

机の上の文房具を30秒間覚え、

最後にお箸で麦チョコを掴んで20秒間の間に紙皿からコップに移すゲーム。

移した分だけ食べられます。
お箸を上手に使って、たくさん食べれましたか?

 

 

 

 

 

 

 

スカウトの感想「フリスビーを作って飛ばせたのが楽しかった。」。
体験者の皆楽しんでくれた模様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は7月7日(日)、板橋科学館でプラネタリウム見学です。

練馬16団では、ビーバースカウト(小学校1年、2年生の男の子)を募集しています。
お問い合わせは、boyscoutnerima16@gmail.comまでお願いします

【活動報告】カブ隊:体験会

草木に雨の滴が残る梅雨の合間の日曜日、

本部氷川神社においてビーバー、カブ隊の『活動体験会』をおこないました。
1〜2年生3名、5年生1名が体験に参加にきてくれました。

【日時】6月23日(日)9:00〜11:30頃まで
【場所】本部(石神井氷川神社) 

カブ隊は、シーターポン(新聞クッション)を作りをしました。

 

 

 

 

 

 

 

出来たシーターポンは、体験者にプレゼントしました。

また、ビーバー、カブ全員でゲームをして交流を深めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者の感想
・工作は楽しい
・紙皿フリスビーの輪投げゲームがむずかしかった。
・お友達がたくさん出来ました。

来週30日(日)は、本部でデイキャンプを行います。

 

【活動報告】奉仕活動:防災訓練

練馬16団 奉仕活動報告です。

活動日:2019年6月8日(土)
時間:8:00~11:30
内容:練馬区防災拠点での中学1年生への怪我人搬送訓練の奉仕
場所:練馬区関中学校

毎年行われている練馬区防災拠点の一つである「関中学校」での防災訓練に、
5団、7団、17団と合同でご奉仕、16団からは2名参加しました。

16団の担当は

・竹と毛布を使っての担架の作り方と怪我人の搬送の仕方

・毛布だけを使った担架の作り方と怪我人の搬送の仕方

を中学1年生に教え、実際に行動してもらうことでした。

 

 

 

 

 

 

男女一緒のグループでの活動でしたが、お互いに助け合って竹の毛布の担架や
、毛布だけの担架を作り、怪我人を協力しながら運んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

最後の中学生の代表の挨拶で、

「今日は大人への階段を一歩登りました。今日学んだ事
を実際の災害時に使い、大人の手助け出来るようになる事を目指します。」

が印象的でした。

学んだ事は使って初めて生きてきます。頑張って欲しいもので

【活動報告】ビーバー隊:池袋防災館訪問

こんにちは、練馬16団ビーバー隊 活動報告です。

活動日:2019年6月9日(日)
時間:8:30~12:00
内容:池袋防災館へ行って火事と地震を学ぼう!!
場所:池袋防災館

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、池袋防災館へ行って、火事と地震の勉強と体験をしました。
体験コースは、①地震のビデオ→②消火体験→③煙体験→④地震体験です。

①地震のビデオでは、

東日本大震災、阪神淡路大震災、関東大震災の時の被災状況や危
うく難を逃れた人々の体験が紹介されました。

共通して言える事は、「日頃からの備えと訓練」、「お互いに助け合う」でした。

スカウトの精神そのものです。
②消火体験は、消火器の使い方でしたが、小学校3年生以上しか消火器が使えず、

スカウトは保護者が行うのの見学。
③煙体験は、煙の出ている部屋から如何に逃げるかで、口にハンカチを当てて背を低く
して、壁に沿って手を当てながら出口に進むのですが、

スカウトはあわてて逃げていました。
④地震体験では、震度6の地震を体験。

揺れが起きたら机の下に隠れてしっかりと机の脚にしがみついて揺れが終わるのを待つのですが、

きちんと出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日学んだ事を生かして、日頃から災害に備え、災害が起きた時はあわてず行動して欲
しい、と言うのが隊長からの願いです。

スカウトの感想

「地震が何故起きるのか判った!!」、

「地震が起きた時はあわてず行動する!!」。

次回は6月23日(日)、ビーバースカウト体験会を行います。

練馬16団では、ビーバースカウト(小学校1年、2年生の男の子)を募集しています。

申込はboyscoutnerima16@gmail.comまで

 

【活動報告】カブ隊:井のいち

今年一番の暑さとなった5月最後の日曜日、

氷川神社にて『井のいち』が行なわれ

カブ隊も出店しボーイスカウト活動のPRを行ないました。

【日時】5月26日(日)9:00〜12:00頃まで
【場所】本部(石神井氷川神社) 

カブ隊は、小学生へポップコーン無料配布とボーイスカウトだよりを一緒に配り、

ボーイスカウトのPR活動を行ないました。

 

 

 

 

 

 

 

用意したポップコーンが2時間でなくなり、12時で活動を終了しました。
多くの方にボーイスカウトの活動を知ってもらうことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

解散後にスカウトも井のいちで、かき氷やフランクフルト、おにぎりなどを買って、イベントを楽しみました。

【活動報告】ビーバー隊:井のいちに参加しよう

ビーバー活動報告です。
活動日:2019年5月26日(日)
時間:9:30~12:00
内容:井のいちに参加しよう!
場所:団本部(石神井氷川神社)

練馬16団ビーバー隊、活動報告です。
今日は、石神井氷川神社の「井のいち」の「ボーイスカウト体験コーナー」で
体験ブースを出しました。
体験してもらう内容は、「チョコフォンデュ」

自分の事は自分でするのがボーイスカウト
なので、

チョコに付けて食べる「バナナ」、「リンゴ」を自分で切ってチョコに付けて
食べる体験を参加者にしてもらいました。
まずは、ビーバースカウトへの訓練として、「包丁の使い方」を学ばせました。

危なっかしい手つきながらも包丁でものを切る基本の「猫の手」、

「親指をまず置いて包丁を入れる」をマスター出来ました。
次は絶滅危惧種と成りつつある「マッチ」での火の付け方です。

これも、マッチ箱を立てて縦にマッチ棒を擦る
基本をマスターし、無事にマッチで火を付ける事が出来ました。

体験コーナーに来た参加者も包丁で「バナナ」、「リンゴ」を切って

「チョコフォンデュ」を美味しく食べてもらいました。

自分で作ったものはやはり美味しかったみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ケガは付きものですが、包丁は危ないから、と言って使わないでいると、大人になって
も使えなくなります。
基本をマスターし上手に包丁を使えば、自分で料理が出来るようになり、人生が楽しく
なります。
この事をスカウトや体験コーナーに来た子供達に気が付いて欲しいです。使える様にな
った包丁で
親のお手伝いをたくさんできるといいですね。

スカウトの感想「包丁が使える様になったので、お手伝いを進んでする!!」
「マッチでの火の付け方を覚えられて良かった。」

次回は6月9日(日)、池袋防災館で火事に対する「備えよ常に」を学びます。

====================================
練馬16団では、ビーバースカウト(小学校1~2年生男の子)を募集しています。
お問い合わせは、boyscoutnerima16@gmail.comまでお願いします。

====================================

【活動報告】カブ隊:「井のいち」準備

晴れ渡った空に新緑の青葉、すがすがしさを感じる季節になりました。

来週、氷川神社で行われる『井のいち』にカブ隊も出店をすることになりました。
ポップコーンを配りなから、ボーイスカウトの活動のPRを行うことにしました。

【日時】5月19日(日)9:00〜11:00頃まで
【場所】本部(氷川神社) 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の活動では、ポップコーンの味付を皆で考えたり、当日の役割の確認をしました。

 

 

 

 

 

 

 

「井のいち」は5月26日(日)石神井氷川神社で行われます。

皆さん、是非来てくださいね。

http://i-mondo.org/inoichi2019/index.html